工場紹介・保有設備一覧
機械メーカーのニッシン ホーム >> 工場紹介・保有設備一覧

産業機械の多様なニーズにお応えするための、製造体制について

あらゆる業種・分野の産業機械を製造するニッシンでは、常に設備の拡充や生産体制の最適化を行っています。そういった確固たる製造体制が、あらゆる業種・分野の企業からパートナーとして信頼していただける礎となっています。

工場

工場紹介 工場紹介

主に第1, 2工場は製造・組立、第3工場は機械加工・製缶を行います。

設計力を支える設計部門

設計力を支える設計部門

CADシステムで技術の高度化・先進化に対応しつつ、設計業務を迅速にこなします。

定期的に勉強会を開催したり、外部セミナーに参加するなどして最新技術の習得を怠らないようにしています。

また、ニッシンの技術者は全て製造部門を経験しています。現場を知っている技術者だからこそ、お客様視点の設計を可能にしています。

技術力の礎、生産部門

技術力の礎、生産部門

生産部門は一人一人がスペシャリストであり、多能工です。産業機械や鉄鋼関連の生産体制はもちろん、テストピース加工の生産機能や、恒温機能を持つクリーンルームも備わっています。
新製品の開発や真空機器、半導体関連製品への対応など、あらゆる分野への対応を実現しています。

社内一貫製造による納期への柔軟な対応

社内一貫製造による納期への柔軟な対応

自社工場で工程消化能力があるので、納期の対応には自信があります。高い品質と、納期への柔軟な対応で、より万全なサービス体制を築いています。

保有設備一覧

DHK型旋盤

DHK型旋盤

MCH

MCH

RB

RB

五面加工機

五面加工機

岸和田工場設備一覧

設備名 サイズ・スペック メーカー 台数
HF-4M(NC五面加工機) テーブル2000×5300
X6000 Y3200 Z750 W1000 門幅2400
新日本工機 製 1
RB-3N(NC精密立中ぐりフライス盤) テーブル1500×4300
X4250 Y2000 Z450 W1100 門幅2400
新日本工機 製 1
MCH1000U(横型マシニングセンター) テーブル1000×2740
X2540 Y1270 Z1020 B軸1°割り出し
大阪機工 製 1
MCV630(竪型マシニングセンター) テーブル650×1600
X1250 Y635 Z635 
大阪機工 製 1
(DHK型)旋盤 芯間3000mm 大日金属 製 1
(A25型)旋盤 芯間1500mm 池貝鉄工 製 1
鋸盤 φ500、φ350、φ250 3
平面研磨機 150×300×600
200×300×600
1
フライス盤 2
SL-3H型   森精機 製  
トライアルプレス 300ton   1
クレーン 10ton/3ton   1
10ton   3
2.8ton   1
5ton   1
ラジアルボール盤 1.5m   1
高速切断機     1
卓上ボール盤     2
アルゴン・アーク溶接機 300型 500A 400A 300A   数台
コンプレッサー     3

ニッシンは創造型・開発型の機械メーカーです

ニッシンは創造型・開発型の機械メーカーです

ニッシンの社員は、皆『追求するこころ』を持っています。あえて業種を絞らず、どんな機械や設備でも、そこに“自動化したい”“コストダウンしたい”といった要望があれば、その要望を形にすることを追求します。
ニッシンはどんな分野であっても、常に前進と創造・開発を繰り返すことで、機械メーカーとしての技術力・総合力を鍛え上げてきました。

お問い合わせはこちら
  • 製造体制
  • 工場紹介
  • 保有設備一覧
  • ニッシンからのお知らせ

    2019年5月16日に大阪産業創造館の金属加工技術展に出展しました。

    設計目線の機械加工
  • 大阪鉄工金属団地協同組合とは